パソコンクラブ楽々のブログ
パソコン大好きのパソコンクラブ楽々の主催者、森岡が授業内容や生徒さんの作品、日々の出来事を書き綴っております。
03 | 2013/04 | 05
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マクロでワード2010を使いやすくする
ワードを使いやすくするシリーズです。
今回はマクロを使ってページ設定を覚えさせておきます。
マクロにページ設定を記録しておきキーボードを打ち込むだけで
お望みの用紙を作成する事が出来ます。
開発タグからマクロの記録をクリックするのですが
開発タグは自分で設定しないと出て来ません。
ワードのトップ画面のオプションをクリックします。(下図)
makuro01.jpg

リボンのユーザー設定をクリックします。
開発のボタンにチェックを入れます。
makuro02.jpg

開発タグ→マクロの記録(下図)
makuro03.jpg

マクロの記録のダイアログが出ます(下図)
名前は記録する、マクロの設定内容が、解り易い方が良いと思います。
保存先は全ての文書Normal.dotmのままでOKです。
説明にはキーボードの組み合わせを記載しておくと
忘備録代わりになって良いですよ。
下図はB5のページ設定をマクロに記録した例です。
ワードを立ち上げて白紙を出し、ctrlキーと7を押すと
B5の用紙設定で文書が作成できます。
必要項目をインプットしてキーボードをクリックします。
makuro04.png

下図のダイアログが出ます。
割り当てるキーを押して下さいの欄にカーソルが点滅しているのを確認します。
していなかったらクリックして出して下さいネ。
例ではctrl+7となっています。
自分の覚えやすいキーをクリックしますが
ctrl+c(コピー)ctrl+v(貼り付け)ctrl+x(切り取り)等
ショートカットキーは避けて下さい。
割り当てをクリックします。閉じるをクリックします。
makuro05.jpg

割り当てたいマクロを記録します。
今回はB5の用紙で、縦向け印刷で、余白は上下左右10mmにします。
ページ設定が出来たら、開発→記録の終了をクリックします。(下図)
makuro06.jpg

これでマクロの記録が出来ました。
白紙の用紙を出して、今設定した、キーを押してマクロが設定できたか確認してみて下さい。
設定したマクロを忘れてしまったら、開発タグのマクロをクリックして下さい。
登録したマクロが表示されます。(下図)
此処から実行することもできます。
いらなくなったマクロは此処からクリックして削除してください。
makuro09.jpg
マクロには余り色々覚えさせられません。
ページ設定とページ番号も。。。と欲張りましたが無理でした(>_<)




スポンサーサイト
ワード2010でクイックスタイルに登録したスタイルを削除する方法
前回は、自分が良く使う文字のスタイルを、クイックスタイルに登録し、ワードを立ち上げた時に、
文字を設定せずに使用できるように、使いやすくしました。
「でもやっぱり使わないなぁ・・・」と思った時削除も出来ます。
ホームタブ→スタイルグループ→右端下の右下向き矢印をクリック。
sutairu03.jpg
下のダイアログのスタイルの管理をクリック
sutairu04.png

下のダイアログが出ます。インポートエクスポートをクリックします。
sutairu06.jpg

下のダイアログが出ます。
コピー元の削除したいスタイルをクリックして削除ボタンをクリックします。
sutairu09.jpg
これで登録したクイックスタイルから、らなくなったスタイルが削除されました。
ワードを使いやすくしましょう②
前回はワードのページ設定で、余白や行数、文字数、フォントの種類や、フォントの大きさなどを、既定値に指定し、ワードを立ち上げた時に、設定を変更せずに開始できる方法をお知らせしました。
今回はワードでは、作成する用紙スタイルによってフォントを変更したい時がありますね。例えば年賀状や熨斗を作成する時は行書体にしたり、見出しは文字を大きくしたり、字の色を変えたり、行間を広くしたい等、そんな時は、良く使うフォントや、フォントの大きさ、フォントの色などを、ホームタブの右にあるスタイルの中のクイックスタイルに登録しておきましょう。
登録したいフォントやフォントの色、大きさ、行間等も設定できますので文字を打ち込んで選択します。
ホームタブ→スタイルの文字が並んでいる右端の小さな三角をクリックして下にスクロールしますと下図のようなダイアログが出ます。選択範囲を新しいクイックスタイルとして保存をクリックします。
sutairu.jpg
下図の様なダイアログが出ます。
sutairu07.jpg
名前を憶えやすい名前にして変更をクリックします。
下図のダイアログが出ます。
sutairu01.jpg
種類を文字にします。
このテンプレートを使用した新規文書にチェックを入れます。
ここをチェックしないと新しい文書を作成した時にクイックスタイルに登録した文字が表示されません。
これで登録は終わりです。
スタイルの右端の下↘をクリックしてスタイルが新しく登録されているか確認してみて下さい。sutairu02.jpg
1ページの中で登録したスタイルを使ってみて下さい。
いちいちフォントの種類や大きさ、色、行間等をクリックしなくて良いのでとても楽だと思います。
次回は登録したフォントを削除してみますね~!!


プロフィール

PC楽々

Author:PC楽々
ようこそ、パソコンクラブ楽々のブログへ!!
パソコンが大好きでアラ還にも係わらず、自宅でパソコン教室を開校したハッスルおばちゃんのブログです。
パソコン教室のメニューや、日々の暮らしの出来事を書き綴っております。

最新記事

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。