パソコンクラブ楽々のブログ
パソコン大好きのパソコンクラブ楽々の主催者、森岡が授業内容や生徒さんの作品、日々の出来事を書き綴っております。
11 | 2012/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワードで巳年の年賀状を書きましょう③
毎日寒い日が続きますが、お風邪などお召になっていませんか?
24日の"皆で遊ぼうで"ほとんどの方が年賀状が仕上がったと思います。
今日は備忘録の意味も込めて
白梅・紅梅・竹を入れて仕上げます。
先ず白梅を描きます。
new19.jpg
ワードを立ち上げます。→挿入タブ→図形→円
Shiftキーを押しながらドラッグして正円を描きます。
書式タブ→図形の塗りつぶし→白→図形の枠線→グレーの上から2つめぐらいの色
それをコピー&ペーストで5枚に増やします。
梅の花になる様に配置します。
Shiftキーを押しながら全ての花弁をクリックします。
書式タブ→グループ化で梅の花弁が描けました。

花芯を描きます。
new20.jpg
挿入タブ→星16→Shiftキーを押しながらドラッグして縦横の比率が等しい星を描きます。
黄色の菱形を中心に向かってめいっぱいドラッグします。
書式タブ→図形の塗りつぶし→塗りつぶしの色→無し→線の色→黄色
出来た花芯を先ほど描いた花の上にドラッグします。
書式タブ→配置→左右中央揃え→縦横中央揃え→グループ化
これで白梅が出来上がりです。

紅梅を描きます。

先ほど描けた白梅をコピー&ペーストします。
書式タブ→図形の塗りつぶし→グラデーション→その他のグラデーション、グラデーションのラジオボタンをクリックすると下のダイアログが出ます。
new21.jpg
グラデーションの種類は放射。
方向は中心が濃い色を選びましょう。
グラデーションの分岐点をクリックしてバケツの横の小さな三角をクリックして、紅梅のグラデーションになりやすい色をクリックして下さい。
お好みの色がなければ、その他の色→ユーザー設定から色を探して下さい。
図形の枠線の色はお好みで。線の色なしでも作ってみて下さい。

竹を描きます。
挿入タブワードアート→左上→全角になっているのを確認して丸と入力して黒丸を選択します。
選択した黒丸の形状下のダイアログで変更します。
書式タブ→文字の色→緑系→文字の輪郭→線なし

new22.jpg
竹が描けたらコピー&ペーストして竹の中心の白い部分を描きます。
Shiftボタンを押しながら小さくして文字の色を白にします。
ドラッグして上手く配置出来たらどちらも選択してグループ化します。
それをコピー&ペーストで3枚にします。
左の1枚を選択して書式タグ→回転→その他の回転オプションで角度を45度右側の竹を315度にします。
これも3枚上手く配置して書式タブからグループ化しておきます。
※細かいパーツが選択しにくい時はホームタブの右端にある白い矢印をクリックしオブジェクトの選択と表示をクリックすると編集中のオブジェクトが表示されますのでそれをクリックすると選択しやすいと思います。
new23.jpg
今描いたたけや梅をセンス良く年賀状に配置して出来上がりです。
お疲れ様でした。
来年は7日が"2013年初皆で遊ぼうの日"です。
来年も宜しくお願い致します。

スポンサーサイト
ワードで巳年の年賀状を書きましょう②
今日は、巳さんの体と背景に塗りつぶしで模様を付けて行きます。
先ずワードで前回作成した巳さんの体を選択します。
書式タブ→図形の塗りつぶし→テクスチャ→その他のテクスチャで下のダイアログが出ます。
new8.jpg
その他のテクスチャを選ぶと下のダイアログが出るのでファイルをクリックしデスクトップにある、年賀状背景のフォルダから好きな画像を選びます。
インターネットで和風背景で検索してお好みの背景を探して頂くと良いかと思います。
図をテクスチャとして並べると、図形に合わせて回転するのチェックっをクリックしておきます。
new9.jpg
これで体に模様が付きました。次は背景です。
new10.jpg
挿入タグ→図形→長方形→書式→図形の枠線→線なし塗りつぶし
葉書が青一色に塗り潰されてしまいました。→書式タブ→最背面へ
書式→図形の塗りつぶし→グラデーションでしたのダイアログが出ます。
new12.jpg
グラデーションの分岐点の上でクリックして分岐点を5個に増やします。
分岐点をクリック→色のバケツの横の小さな三角をクリック→その他の色ユーザー設定でRGBのカラーコードを変更します。
左端と右端は下のカラーコード
new13.jpg
二つ目は下のカラーコード
new15.jpg
三つ目は下のカラーコード
new13.jpg
四つ目は下のカラーコードです。
new16.jpg
巳さんの体と背景に柄が付きました。
new17.jpg
次は祝辞を入れます。
挿入タグ→ワードアート→下段左から三つ目塗りつぶし・赤、アクセント2、面取り(つや消し)を選びました。
お好きなスタイルを選んでください。フォントはDFG勘亭流。サイズは28で文字を入れました。
年号は同じワードアートでフォントサイズを16にしました。
メッセージはワードアートの左上→フォントはDFG勘亭流。サイズは12で入れました。
文字の枠線は、線なしにしました。
new18.jpg

次回は梅の花と竹を入れて仕上げます。
なんとかお正月には間に合いそうです。





ワードで巳年の年賀状を書きましょう①
今年も、後2週間を切ってきました。
もう年賀状は仕上がりましたか?
今回からはワードで巳年の年賀状を書いてみます。
new1.jpg
仕上がりはこんな感じです。
ワードを立ち上げてページレイアウト→ページ設定→用紙→葉書→余白→上下左右0mmm
印刷の向き→横
挿入タグ→図形→楕円
new2.jpg
頭の部分ができました。
new3.jpg
挿入タグ→大波で上図の真ん中を作ります→コピー貼り付けで3個に増やします。
最後の大波は尻尾にするので少し細くします。
黄緑のハンドルを回転させながら巳の胴体らしく整列させます。
new4.jpg
Shiftボタンを押しながら全ての図形を選択します。
new5.jpg
書式→グループ化
図形の枠線→線なし
巳の体ができました。
目と舌を作ります。
new6.jpg
挿入タブ→図形→円→Shiftボタンを押しながらドラッグして正円を描きます。
書式塗りつぶしの色→黒→図形の枠線→線なし→コピー貼り付けを2回繰り返し塗りつぶしの色を白でShiftボタンを押しながら四隅の斜めになる矢印を内側にドラッグして円を小さくして瞳を作ります。
黒の正円の上に可愛い目になるように配置します。
目の3個の円をShiftボタンを押しながら選択→書式タブ→グループ化→コピー貼り付けで目を2個にして顔の上に載せます。
尻尾の大波をコピー貼り付けして細く小さくします→塗りつぶしの色→赤→背面へ移動→最背面へ
舌もできました。
new7.jpg
巳さんが出来上がりました。
次回は胴体に塗りつぶしをして背景等を入れて行きます。


ワードでクリスマスカードを作りましょう⑥
xmas28.jpg
今日は、文字と画像にスポットライトを付けて仕上げます。
先ず文字を入れます。挿入→ワードアート→左上をクリックMerry christmas→書式→文字の塗りつぶしはお好きな色で→文字の輪郭白にしましたがお好きな色で。
挿入→横書きのテキストボックス→差し上げる方へのメッセージを書きます。→書式→図形の塗りつぶし→塗りつぶしなし→図形の枠線→線なし
次にスポットライトを作ります。
挿入→図形→円→ツリーの大きさを見て作って下さい。
書式→図形の塗りつぶし→グラデーション→その他のグラデーションで下の図の設定にしましたが、お好みの設定にしてください。それをコピーしてペーストします。それぞれツリーの下と入れた画像の下へ配置します。

xmas27.jpg
お疲れ様でした。これでクリスマスカードができました。
xmas29.jpg
次回は年賀状を作りましょう!!
ワードでクリスマスカードを作りましょう⑤
今日はクリスマスツリーの横に画像の背景を切り抜きサンタの帽子を載せます。
私は我が家のアイドル、マリンにしました。
xmas23.jpg
xmas24.jpg
ワード2010を立ち上げます。
(2010以前の方は、InkscapeのクリップかFireworksの多角形選択ツールで切り抜いてください。)
挿入→図→好きな画像を挿入します。→画像を選択したまま→背景を削除を選択
xmas20.jpg
一度で背景が削除できましたか?
できたら変更を保持をクリックして下さい
無理な場合は削除する領域としてマークをクリックします。
カーソルが鉛筆状態になります。削除したい部分を鉛筆でなぞります。
背景が綺麗に無くなるまで繰り返して下さい。完成したら変更を保持をクリック。
xmas21.jpg

xmas25.jpg

背景を削除した画像の上に乘せるサンタの帽子を作ります。
xmas22.jpg
挿入→図形→二等辺三角形→書式→図形の塗りつぶし→赤→図形の枠線→線なし
もう1個、小さめの二等辺三角形を作り緑のハンドルで回転させます。
白いボウと帽子の先のぼんぼりを作ります。
白いボウは挿入→図形→雲型吹き出し→少し横伸びにします。
黄色の小さな四角をドラッグして雲の中に入れます。
図形の塗り潰し→白→図形の枠線→線なし→図の効果→ぼかし→2.5
ぼんぼりを作ります。挿入→図形→円→Shiftを押しながら正円を描きます。
書式→図形の塗りつぶし→白→図形の枠線→線なし→図の効果→ぼかし→2.5
サンタの帽子になるように作ったパーツをドラッグして下さいね。
それを背景を削除した画像の上に載せてShiftボタンを押しながら全て選択します。
書式→グループ化でパーツがひとつの画像になります。
それをコピーして前回までに作成してあるクリスマスカードに貼り付けて下さい。
xmas26.jpg


ワードでクリスマスカードを作りましょう④
xmas19.jpg
今日は、夜空に雪とトナカイとソリに乗ったサンタを描きます。
まず雪の結晶を描きます。
挿入→ワードアート→左上をクリック→ホーム→フォントlpsnowflake→shihtを押しながらA(大文字のA)
雪の結晶になりましたね。パソコンにこのフォントが入っていない方はこちらからダウンロードしてください。文字を選択したまま、文字の色→白→文字の効果(Aの周りが水色でぼかしてある)の横の小さい三角をクリック→文字の輪郭
→線なし→太字のBが選択されているのでそれを外します。その方が雪の結晶がスッキリしませんか?
それをコピーしていくつもペーストしてください。
夜空のあちこちに散らばるようにするのですが、フォントの大きさや緑の丸印をドラッグしながら向きにも変化を付けて、尚且つ、このフォントは大文字のA~Kまで、色々な雪の結晶が描けるので工夫してみて下さいね。
丸い雪を描きます。
挿入→図形→円→Shiftキーを押しながら正円を描きます。
書式→図形の塗りつぶし→白→図形の枠線→線なし→図の効果→ぼかし→2.5
一つ描けたらコピーして、夜空のあちこちに貼り付けて下さい。
円の大きさで雪の大きさやぼかしの雰囲気が変わります。
トナカイとソリに乗ったサンタを描きます。
挿入→ワードアート→左上を選ぶ→フォントHoliday PI BTの1でトナカイ。2でソリに乗ったサンタが描けます。
選択したまま→書式→文字の色→白(他の色でも勿論OKです)→文字の輪郭→線なし
これも上の緑の丸印をドラッグして向きを変えて下さい。

ワードでクリスマスカードを作りましょう③
前回でツリーが完成しましたね。
xmas10.jpg
次に背景を付けてみましょう。
挿入→図形→長方形→葉書の左上からドラッグで囲みます。
少し大きいくらいでOKです。
xmas12.jpg
長方形を選択したまま、書式→背面へ移動書式→再背面へ移動
xmas14.jpg
ツリーが現れました。
図形にグラデーーションを付けます。
長方形を選択したまま→書式→図形の塗潰し→グラデーション→その他のグラデーション
で下のダイアログに設定しました。
xmas15.jpg
塗りつぶしの標準スタイルの中にも素敵なテンプレートが用意されていますので試してみてください。
下は夕焼けを選択したところです。
xmas16.jpg
如何ですか?次回背景に雪や星を散らしてみます。
xmas18.jpg



プロフィール

PC楽々

Author:PC楽々
ようこそ、パソコンクラブ楽々のブログへ!!
パソコンが大好きでアラ還にも係わらず、自宅でパソコン教室を開校したハッスルおばちゃんのブログです。
パソコン教室のメニューや、日々の暮らしの出来事を書き綴っております。

最新記事

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。